「茨城国体」等審判員養成講習会 -審判実技講習会-を終了

2016-10-10

平成28年10月9日
茨城県テニス協会審判委員会
委員長  坂田 寛
7月30日(土) 9:00~13:00に神栖市海浜運動公園管理棟会議室およびテニスコートにて、第二弾「審判実技講習会」を開催しました。参加者30名(受講者26名+スタッフ4名)にお集まり頂き、成功裡に終了することが出来ました。神栖市民を含む近隣地域住民を対象として開催しましたが、神栖市硬式庭球連盟から15名が参加、その他から11名が参加されました。
当日は、先ず「テニスルールの基礎」「SCU(ソロチェアアンパイア)の方法」「スコアアナウンスおよびスコアカード記入法」を座学でお浚いした後、審判実技講義をオンコートで4面に分かれ行いました。実技では受講者に交互に主審台に乗ってSCUを体験頂きましたが、主審台に乗るのは初めての方が殆どで、今後、神栖市の大会等で経験を積んで頂く予定です。最後に、今回は、9月9日(金)~11日(日)に同コートで開催される『第31回関東実業団対抗テニスリーグ戦』でRU(ロービングアンパイア)を務める方々を対象に、座学で「RUの仕事」の特別講義を行いました。
なお、来年度も第一弾「C級審判員講習認定会」と第二弾「審判実技講習会」を開催の予定です。日程は決まり次第、IBTAホームページに掲載致します。ご参加・ご協力を宜しくお願い致します。

添付文書:ibta_shinpan_news_161009


カテゴリー: 審判 

アーカイブ

カウンター

昨日:998
今日:46
総計:796926
Copyright© 2014 茨城県テニス協会 All Rights Reserved.