大会協賛

 「大会協賛」をご希望の方は、次の協会規程をご覧下さい。もし、ご不明な点がございましたら、協会事務局にお問合せ下さい。


茨城県テニス協会 冠大会及び大会協賛規程

2014年4月20日制定

   
   茨城県テニス協会(以下、県協会という。)は、事業所とのタイアップによるテニスの振興を図るため、県協会の管理のもとの行われる冠大会及び大会協賛に関する規定を制定する。

(冠大会)
第1条 県協会は,事業所名、商標、特定商品名等を入れたテニス大会(以下、冠大会という。)を行う事が出来るものとする。
  2 当該大会の名称については地域名や記念名称等を付記することができる。但し、個人名若しくは、
    社会的な信頼を確保することが難しいと考えられる商品名をつけることはできない。

(大会協賛)
第2条 県協会は,協会商品、協賛金等を入れたテニス大会(以下、大会協賛という。)を行うこととする。
  2 県協会は、大会事業所の名称、事業所内容等について、当該プログラム若しくは折込等で広報するものとする。

(実施事項)
第3条 冠大会及び大会協賛に当たって、次の各号に該当したものとする。
(1) 当該大会は、県協会が主催し、冠大会及び大会協賛の事業所が、協賛等となる。
(2) 冠大会については3年、大会協賛においては1年若しくは1年以上行う事を原則とする。

(承認申請)
第4条 寛無る大会及び大会協賛を行う場合は、次の各号について、県協会に申請し、その承認を得るものとする。なお、重大な変更が発生した場合は、変更申請を行うものとする。
(1)冠名、協賛名、実施大会名、機関
(2)県協会が別に定めた冠大会及び協賛に関わる金額、広報仕様等

(承認)
第5 条 県協会は、第4条で申請された冠大会及び協賛大会について、申請を受けた場合、総務企画委員会で審議して、冠大会及び協賛大会に適合するものについては、常務理事会の承認を得るものとする。

(賞金付き冠大会及び協賛大会)
第6条 冠大会及び協賛大会が賞金付きである場合は、第4条の規定による申請書に、賞金の内容を付記するものとする。
   
(規程違反)
第7条 冠大会及び協賛大会を実施するに当たり、冠及び協賛事業所が次の各号の一に該当する行為をした場合は、取り消しの対象となる。
(1) 第4条による本会への申請において、故意に申請内容を偽った場合。
(2) 冠及び協賛事業所として品位を汚し、また県協会の名誉を傷つけた場合。

(内規)
第8条 冠大会及び協賛大会に関する金額、協賛品並びに県協会としての対応内容等については、別に内規を定める。

(附則)本規程は2014年4 月20日に制定し,2014年4 月1 日から施行する。


カテゴリー:  

アーカイブ

カウンター

昨日:695
今日:55
総計:893916
Copyright© 2020 茨城県テニス協会 All Rights Reserved.
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com