「レフェリー」の仕事

2021-04-04

「レフェリー」の仕事      野中 嘉枝

 大会の中には「JTA」B級レフェリー資格者がレフェリーを努めなくてはならないものがいくつかあって私はその一部を担当しています。要項、エントリー選手のポイントや年齢のチェック、シード選手リスト、ドロー、オーダーオブプレーの作成等試合前に行う作業は沢山です。お天気はどうか?コートは何面予約が必要か?試合数によっては日没時間を調べ会場にナイター設備は有るか?気になることも沢山です。

 大会当日は、全体の進行状況に気を配り、空きコートに試合を移動したり、勝ち上がり選手の休憩時間を調整し次の試合の開始時間を表示(NB、SA)することもあります。レフェリーは、大会における法的問題・規則運営の最終決定(服装やロゴの判断も多い)を行っています。

 NB=NotBeforeの略で(前の試合が終了しても)その時間までは開始しないという意味です。

 SA=starting atの略でその時間に試合を開始するという意味です。

 レフェリー

 

 


カテゴリー: 会員便り 

アーカイブ

カウンター

昨日:762
今日:825
総計:1059433
Copyright© 2020 茨城県テニス協会 All Rights Reserved.
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com